さあ、今こそ独立の時だ!経験豊富ならそれを活かした働き方を。

独立するには事前準備が必要

,

エンジニアが起業を考えている場合には事前準備を怠らないことが重要です。事前準備を行わないで独立してしまえば企業に勤めている頃よりも収入が減ってしまう可能性も考えられます。

事前準備として必要な行動が人脈作りです。人脈を広げておくことで独立した後に取引を行える相手を確保できます。
人脈の広げ方としては、自分が勤めている企業の中で自分の評価を高めておくことが重要です。上司や同期、後輩からの評価が高ければ独立した後に行う仕事の交渉がスムーズに運びやすくなります。
企業に勤めている間に取引を行っている相手に対しても自分の売り込みを済ませておくのも効果的です。他社からの自分の評価を上げて、実績も積み上げておくことでフリーのエンジニアになったときに高単価な仕事を依頼してもらえる可能性が高くなるでしょう。

自分のスキルを向上させておくのも重要な事前準備と言えます。独立してしまえば営業や交渉、スケジュールの管理といった全ての業務を自分でこなすことになります。それらの業務を上手くこなしていくためにも、フリーのエンジニアに必要なスキルを事前に身に付けておくべきです。

自分の技術力を向上させておくのも必要な準備となるでしょう。IT業界は技術が移り変わっていくスピードが速いです。半年や1年で技術が新しくなることも珍しくないため、常に最先端の技術を追い求める姿勢が求められます。常に最先端の技術を身に付けておくことで周囲からの注目度が高まり、高単価な仕事を請け負えるチャンスが増えるでしょう。